読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おそら飛びたい

ハンググライダー/パラグライダーで飛んだ記録とか

2016/12/31足尾,2017/1/2-3西富士ツアー

2016年の飛び収めはぶっ飛びだった。

2017年の飛び初めもぶっ飛びだった。

初めての西富士ツアー、楽しかった。。。

文章で書くと長いなぁ、うまくかけないや。

 2016年最後の12/31日。30日夜出で足尾へ。もうあんまり覚えてない。

たしか、人が少なく、テイクオフに上がる。北野さん、ジョイ、俺、同期T、同期U(パラ)、S下さん、同期M、あと忘れた。テイクオフスタッフはいない。

風は弱い北西。時々無風っぽくになるも、西風は入っている。条件はよさそうに見えず、12時ごろになってもさっぱり。俺は2時に出る、とずっと言ってた。

北野さんに若いやつが先にでるもんだ、時代は変わったといわれても、頑なに2時まで待つ。2時前に条件が少し良くなったところで、北野さんが出るも、ぶっ飛び。同期Uも同様。やはり2時、、、と思っていると、風が無風になるどころか、東風が入るタイミングが。

ジョイフルが東に出て、またどっちつかずの風に。ここで問題発生。

同期Mが出るためには、S下さんのサポートが必要。

S下さんが出るためには、誰かのサポートが必要。

今テイクオフにいるのは、俺、同期T、同期M、S下さん。

俺らは最後にしか出れないことが確定した。結局出れたのは3時くらい。何もなく華麗にぶっ飛び。

ランディングはきれいにきまった。機体を片してるとき、ふと見上げると、ありがたやダイアモンドサル公園。

f:id:tck_hgpg:20170105231703j:plain

 

2017/1/1

初日の出を見る元気もなく、10時まで睡眠。ツアーの準備しなきゃと思っていたら、後輩JMKの巫女姿を見に行くことに。見つけたのは俺だよ!!!!

そしたら同期Sと久々に会った。少し元気になってそうでよかった。

そのまま八王子でピックアップしてもらい西富士へ。

西富士友の会のクラブハウス始祖鳥というところに泊まらせていただいた。夜はストーブついてるから暖かかったが、朝はヤバい、寒さで5時に目が覚めた。

 

2017/1/2

朝、西富士安全セミナーを受けテイクオフへ。ぶっ飛び。

11時ごろテイクオフ。左に行くも、上がる予兆がしたのに上がらない、サーマルが小さいのか…?結局ぶっ飛んだ。10時くらいがベスト、11時は遅すぎたらしい。引率?のO田さんだけ1時間くらい飛んでた。うまくなりてえもんだ。

f:id:tck_hgpg:20170105233315j:plain


f:id:tck_hgpg:20170106003405j:image

その後サブラン巡り。おすすめのランディング(とネタ)ということで、

サークルK南、中島牧場、ナグラン、さんじゅう、大倉ダム東を見てきた。

ナグランでは記念写真を。楽しかったです。


f:id:tck_hgpg:20170106003426j:image

サークルK南は南北に長いが、周りが木+電線&道路に囲まれており、地面もぼこぼこ。ちゃんとアプローチかければ降りれそう。

中島牧場は広いが、降りていい場所は割と小さい?周りが広すぎるだけな気もする。ただ、南側敷地との境目に腰くらいまでの高さの白いポールがあるので注意。北側は牛舎が端にあるのと牧草地なので降りちゃダメ。

さんじゅうは広いが、パラ用のため山側に降りること。

大倉ダム東は南北にすごく長いが、南に向かって下る段々畑のため、低くアプローチしないとオーバーしてそのまま冗談抜きで死ぬ。が、だいぶ長いのでへんなことしなきゃ大丈夫。でもかなりリスキー。

ナグランは無理。

 

 夜は富士宮焼きそばのうるおい亭へ。
f:id:tck_hgpg:20170106003220j:image

 

 

2017/1/3

朝、やっぱりめっちゃ寒かった。2650m、1h48m。

安全セミナーもないので9時半にはテイクオフへ。セットアップし、10時くらいにはテイクオフ。先に出てた同期Uがうまくて、最初のサーマルでは追いつけなかった。+2くらいのサーマル?で、俺だけ少し苦労して2200m。なんか形がイメージしづらかった。

そのままテイクオフ上空へ行き、2200m変わらず。うろうろしてると、突然強いリフトが沸いては消えたりする。沸いたタイミングで無理やりハイバンク、プッシュ?して回すとグリグリ上がって2300m、そこでおしまい。

小さく立てて回すってこういうことか~と感じた後、稜線伝いは落ちないとの話を期待し、天子方向へ。ちょっと落ちるじゃん~~高度高すぎなのかな、それでも100~200mくらいしか使わず。天子の裏でパラが数機回してるが、慣れない地形なので無理せず引き返そうとしたら、稜線上にクラウドストリートが。

高度を稼ぎながら途中まで戻ると、強いのにヒット。同期Uとかも集まってきて、小さく回したいのに、ちょっと邪魔…うまく合わせられないな~と思ってテイクオフよりの別のサーマルで上げる。久々に雲と戯れられた。東方向へ一瞬もやの中に入り、靄から出ると目の前に富士山が、、、たまんね~。

その後、テイクオフ―毛無の間へ行くもスカす。2000mくらいまで下がるが、テイクオフより南側はオーバーキャストしはじめており、パラもおらず期待できない。ちなみにリッジライダーズのN井は1700くらい?同じ場所で苦しんでた。テイクオフ―毛無の間で粘りつつ、毛無の西斜面いけば上がるんじゃね?と思い突っ込むと弱いリフトが。

粘っていると強烈なサーマルが立ち上がり、グリグリ回し高度を少し稼いだら更に毛無の稜線へ。+5くらいのサーマルがあって2650m、気づいたらめっちゃ寒い。寒すぎてもう嫌になり沖に出すも、あんまり落ちない。ランディングに戻るも、あんまり落ちない。落ちなさ過ぎて30分くらいうろうろしてどうにか高度を落としてランディング。めっちゃ荒れてた。無事にランディングはできた。

f:id:tck_hgpg:20170105233405j:plain

西富士、メインランは気を付けないとヤバいが、ちゃんと覚悟を決めれば大丈夫な感じ。

上空からサブランのサークルK南、中島牧場、ナグラン、さんじゅうは確認した。

中島牧場は迷うかも…

大倉ダム東は見てなかった。見るべきだったが、、、

 

そんな感じ。楽しかった。